トップ 糖尿病ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

糖尿病ナビ和歌山県 > ホテル中の島

ホテル中の島

ホテル中の島

海青し、山青し、旅情満喫、島の温泉

◇ホテル中の島はまるで「ひょっこりひょうたん島」。名勝、紀の松島に浮かぶ中の島全体が敷地という、島の温泉宿です。
◇島全体がホテルなので、どの部屋からも海が一望でき、もちろん露天風呂の向こうも海!山上遊歩道など、他では味わうことのできない魅力がたっぷりです。ぜひ一度、ホテル中の島でお寛ぎください。

ホテル中の島:DATA
住所〒649-5334
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦1179
電話0735-52-1111
FAX0735-52-1633
URLhttp://www.hotel-nakanoshima.jp/
営業
駐車場100台 駐車料金 無料
業種温泉旅館、ホテル、旅館
アクセス(最寄駅)
○JR紀勢本線・紀伊勝浦駅徒歩7分で観光桟橋へ 連絡ボートに乗船し約3分
お役立ち情報

ホテル中の島の地図

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦1179

ホテル中の島の詳しい情報です!

☆紺碧の海と輝く太陽いっぱいの信仰といで湯の地『那智勝浦』
全国唯一の島の温泉で、全室海に面し、島全体は緑の植物園、山上展望台までの遊歩道の散策、
頂上からは太平洋を一望、眼下には紀の松島が眺められます。また、磯遊びや魚釣りなども楽しめます。

☆海を望む名湯、ここにあり。
雄大な黒潮の流れと、心地良い潮騒につつまれて、お湯の中でのんびり。
日本の旅ならではの醍醐味を味わっていただける名湯、『紀州潮聞之湯』
お越しいただいた全てのお客様にご満足いただけます。

☆ゆとりの寛ぎをお約束いたします ~潮聞亭~
あなたの旅をひときわ豊かに満たしてくれるゆったりとした空間。
そこには、大きな寛ぎがあります。

☆四季を楽しむ豊かな時間があります。
・春は新緑、海の幸 ⇒ 新鮮なとれたてのおいしさをご賞味ください。

・夏は薫風、夕涼み ⇒ 頬を撫でる爽やかな風を肴に、ぐっと一杯!

・秋は宴、旬の味 ⇒ この季節ならではの、贅沢な味わい。

・冬は鍋、湯のけむり ⇒ 温泉でゆったり、鍋でのんびり。

☆ホテル中の島を取り巻く黒潮の海は、名にしおう海の幸の宝庫。
とれとれの鯛・伊勢海老、ハマチ、マグロ、カツオ、鮑、サザエなど新鮮な魚介類をふんだんに使った活魚料理は豪快そのもの。当館自慢の冴えた庖丁さばきで、たっぷりご賞味ください。

那智勝浦町特集のお店(宿泊)



スポンサー広告

ネットショップ広告


糖尿病ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 発症

不幸にして、境界型糖尿病(=糖尿病予備軍)の方が、糖尿病を発症する仕組みについて、まずは2型糖尿病からみておきましょう。先にも少し触れたように、まず身体に、食べ物が入ると、その食べ物に含まれている糖質が膵液、唾液、腸液に含まれる消化酵素の作用で、ほとんどの糖質がブドウ糖に変化します。 この血中にあるブドウ糖(=グルコースと呼ばれます)を細胞に取り込むには、インスリンというホルモンが必要です。インスリンがすい臓のランゲルハンス島で作られることも先に述べました。ところが糖尿病を

糖尿病ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。