トップ 糖尿病ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

糖尿病ナビ和歌山県 > ホテル浦島

ホテル浦島

ホテル浦島

大洞窟温泉忘帰洞をはじめ、館内6箇所の温泉巡りが大好評

ホテル浦島:DATA
住所〒649-5334
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦1165-2
電話0735-52-1011
FAX0735-52-3207
URLhttp://www.hotelurashima.co.jp/
営業
駐車場400台 駐車料金 無料
業種ホテル、旅館
アクセス(最寄駅)
○JR紀勢本線・紀伊勝浦駅徒歩7分の桟橋から専用ボートで約5分。
(車)
○和歌山から約4時間
○松阪から勢和多気I.Cより約3時間
(その他)
航空路 羽田-南紀白浜の便が1日3便運行されています。南紀白浜-紀伊勝浦間はJRで約1時間20分です
お役立ち情報

ホテル浦島の地図

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦1165-2

ホテル浦島の詳しい情報です!

<温泉> 当館内には9本の泉源が有り、館内にひろくご利用いただいております。

★「大洞窟温泉忘帰洞」
 天然の洞窟は、熊野灘の荒い風波に侵食されてできた、まさに間口 25m、奥行き50m、高さ15mにも及ぶものです。その大洞窟の中の湯に浸りながら望む日の出、洋上の月、足下の磯をかむ荒波など、まさにその名にふさわしい絶景を、ぜひ 貴方自身の目でお確かめ下さい。
★「洞窟温泉玄武洞」
★「磯の湯」
★「なぎさ元湯露天風呂」
★「ハマユウの湯(女湯)」
★「山上露天風呂・天女の湯(女湯)」
★「山上露天風呂・狼煙の湯(男湯)」
★「滝の湯(男湯)」

<料理>太平洋に臨むホテル浦島では、海の幸が温暖な黒潮の影響により一年を通して漁獲量が豊富に獲れます。特に生マグロのは日本で有数の水揚げ量を誇ってます。
◆朝食◆
 和・洋のバイキングがお楽しみいただけます。(各館レストランにて)
◆夕食◆
 本館・なぎさ館・日昇館レストランでは、和・洋・中のバイキングがお楽しみいただけます。
 山上館レストランでは、ミニ会席+バイキングにてご用意させて頂きます。

当ホテルの予約システムはお客様よりホームページ上で直接「予約・変更・取消し」を行って頂けるシステムです。(初めて当予約システムをご利用される場合は、「お客様登録」を行って頂く必要がございます。)詳しくは当ホテルホームページ「予約」をご覧下さい。

※インターネットによる予約受付は本日より2日以降のご宿泊日からになります。当日、翌日のご予約は、ご面倒ですがお電話にてお問合せ下さいませ。電話でのお問合せは
予約センター:0735-52-4111
大阪営業所:06-6345-3821
名古屋営業所:052-451-6216
東京営業所:03-5560-3939

那智勝浦町特集のお店(宿泊)



スポンサー広告

ネットショップ広告


糖尿病ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 原因 (1)

糖尿病という名称は、普通によく聞く病名なので、あまり違和感がありませんが、じっくりと考えてみると、糖の尿の病とはずいぶん不思議な感じがする病名だと思いませんか?尿に糖が混じっている状態だから糖尿病だということなのかと推測がつきます。その推測の通り、糖尿病は尿の中にブドウ糖が漏れてくる状態が出現する病気です。 それでは、何故そのような状態になるのでしょうか?それは血液の中に含まれる糖の濃度が非常に高い状態が続くからです。この血液の中の糖の濃度がすなわち血糖値です。そしてこの血

糖尿病ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。